読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tomapoの日記

LINEクリエイターズスタンプ制作の記録や日々のことなど…

ビビって逃亡

昔話

 

先日、実家の地域でお祭りがあり、久々に帰郷して息子ちゃんと一緒に神社へ行って祭を見学してきました。

f:id:tomapo:20160427135447j:plain

獅子がたくさんいて横一列に並び、お囃子に合わせて一斉に口を鳴らす姿は迫力があります。

f:id:tomapo:20160427135509j:plain

出店の屋台もたくさん来ていて賑わっています。

 

息子ちゃんと一緒にフリフリポテト屋で味付けを選んでいたら、

「えっ!tomapoくんじゃない?」と僕の後ろに並んでいた女性から声をかけられました。

 

なんと僕の同級生で初恋の人、しずかちゃん(仮名)でした。

 

しずかちゃんは、中学まで一緒だったので、出会ったのは中学生以来ということになります。

 

20数年振りに出会うなんて感動です(^^

 

 

しずかちゃんとは小学校5年生の頃の思い出が印象的です。

 

当時、僕の通っていた小学校では、男子が女子と喋っているとすごく冷やかされるという空気がありました。

親しく女子と喋ろうものなら、ガキ大将のジャイアンやその他男子達から「みんなー!tomapoは△△子のことが好きだぞ~」と公開処刑される感じだったのでうかつに女子と喋れなかったのです。

 

そんな中密かにクラスのマドンナしずかちゃんに好意を持っていた僕ですが、ある時しずかちゃんからこそっと

tomapoくん。今日、私の誕生日なの。誕生会をするからスネ夫くんも誘ってお家に来て!」と言われました。

 

それはそれは、驚きと嬉しさで小躍りしたいくらいでした。

さっそく幼なじみで友人のスネ夫にこのことを伝えたところ、スネ夫も乗り気です。

僕達は「女子なんて!」という回りの雰囲気に合わせて野球ばかりしていましたが、実際のところ女子と遊びたくてしょうがありませんでした(笑)

 

しかし、困ったのが放課後には野球の練習があります。

 

なんとかガキ大将で野球のリーダーのジャイアンに嘘をついて練習を休みました。

 

ガキ大将のジャイアンは、怒らすととんでもなく恐ろしく、なかでも喧嘩をした時に繰り出される耳たぶを思いっきり噛むと言う必殺ワザで、数々の男子を泣かせてきたのです。別名「耳かじり」と呼ばれ、恐れられていました。

 

いま思えば噛むって反則だろ!って感じですよね。

 

家に帰った僕とスネ夫は、しずかちゃんの家へと向かったのですが、誰かに見られたら必ず野球をさぼったことがジャイアンの耳に入ってしまいます。

そんなことになったらサボった制裁と女子と遊んでいたということで冷やかされて恥ずかしい思いをすることは間違いありません。

なので通常の道順ではなく遠回りしてでも同級生に会わない道で向かいました。さらに道中は忍者のように隠れながら少しずつ前進して、誰かに見られていないかチェックしながら歩いています。

 

ドキドキでしたが、なんとかしずかちゃんの家へと辿り着きました。家に入るときも回りを警戒しています。

 

 

誕生日会は、しずかちゃんとその友達が2人としずか妹と僕達2人の6人です。ケーキを食べたりゲームをしたりと女子の家で遊ぶという緊張もありましたが、それはそれは楽しい時間を過ごしました。

 

しずかちゃんの家は割と広い家だったのでかくれんぼをすることになり、しずか妹が鬼で各々隠れることになりました。

 

僕は隠れた場所で体育座りをしていると、なんとしずかちゃんが僕の横にサット来て体育座りをしました。なんでこんな狭いところに来た!と思いましたが、ちょっと嬉しい気持ちもありました。

息を殺して二人して隠れていると小声でなにか喋りかけられました。

 

「キスしよ!」

 

「えっ!」ビックリしてしずかちゃんの顔を見ました。

 

めちゃめちゃ笑顔です。

一瞬カワイイと思ってしまいましたが、それよりも幼い僕はキスということにビビってしまったんですね(笑)

しずかちゃんの顔が迫ってきた時に、怖くなってその場から飛び出して逃げてしまいました。

 

後ろから「待ってー!」と追いかけられましたが、スネ夫を呼んで「帰りまーす!」と叫んでから、二人で家をあとにしました。

スネ夫には、「どうしたんだよ?」と言われましたが、「野球の練習が終わる前に帰らないとジャイアンとかに見つかるだろ。」と嘘をついて帰りました。

 

僕だけがドキドキでしたが、次の日からも普通と変わらないしずかちゃんだったので、遊びでからかわれてあんなことを言ったのかな~とも思うのですが、どうだんたんでしょうか。

 

 

 

お祭りで会ったしずかちゃんは、3歳くらいの子どもを連れていて「tomapoくんの子ども大きいね~。うちはまだまだ手がかかるわ。」なんて世間話をしていましたが、今でも昔と全然変わらない事に驚き、大人の女性になり美しいです。

 

 

しまった。あの時キスしとけば良かった。。。。

 

 

と後悔してしまいました(笑)

 

 

 

ではでは

 

 

 

関連記事

tomapo.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

下記URLにてtomapo制作のLINEスタンプ「もっちぃ3」販売しております!

http://line.me/S/sticker/1243249

もし気に入っていただけたらお願いいたします。

f:id:tomapo:20160421161920j:plain

 

 

 

下記URLにてtomapo制作のLINEスタンプ「もっちぃ。」と「もっちぃ2」販売しております!

「もっちぃ。」

http://line.me/S/sticker/1127732

「もっちぃ2

http://line.me/S/sticker/1153643

もし気に入っていただけたらお願いいたします。

f:id:tomapo:20160421161932j:plain