tomapoの日記

LINEクリエイターズスタンプ制作の記録や日々のことなど…

頭ポンポン

 

先日、ある団体の送迎会がありました。

 

毎年、その団体にお世話になっている方達で送迎会を企画することになっているようで、今回その役が当たってしまいました。

 

正直こんな送迎会を催す慣例は止めてしまえばいいのにと思っているのですが、お世話になった方を見送りたいという意見もあるようで続いているようです。

 

僕は役が当たったのでしぶしぶ出席した訳ですが、余興の手配やビールをついだりと仕事をこなしていました。

企画リーダーから次の仕事は、二次会の出席者の人数を把握してほしいということで、参加の有無を聞いて回りました。

 

その中である一人の男の人が気になりました。

 

歳は僕よりも少し上でしょうか?ウッチャンナンチャンのナンチャンみたいな顔で黒ぶちメガネをかけています。非常にテンションが高く、色々な人に喋りかけている社交的な人です。時折その方から「イエ~~イ!」と場を盛り上げるような声も聞かれます。

 

僕がそのナンチャンに二次会の出席を聞いた時、

 

「二次会かぁ~~。どうしようかなぁ~。何人くらい出席するのぉ~?」

 

初対面のはずですが、良い意味では愛想が非常にいい、悪い意味ではかなり馴れ馴れしい感じです(^^;

 

近くにいた女性に「Kちゃんも出席しよぉ~よ~!え~帰っちゃうのぉ。淋しいな~Kちゃ~ん。」とお酒も入っているので騒がしいです。

 

僕の方へ「あなたは出席するのですか?」と聞かれたので

 

「はい出席しますよ。」と笑顔で答えました。(企画している側なのでイヤイヤ出席ですが。。。。)

 

「じゃあ、出席~!」とテンション高めで言われました。

 

色んな人に馴れ馴れしいのかな?と思いつつ、次の人へ出欠を聞いて回りました。

 

 

一次会も終了になりみなさん会場を出て、ロビーで談笑を始めています。

僕達、企画委員会はロビーで談笑している人達に、二次会会場への移動を催促します。

すると先程のナンチャンが談笑の和の外側で20代半ばの女性と喋っています。

(ナンチャンと言っていますが、そんな感じというだけでハッキリ言って本物のナンチャンよりも数倍ブサイクです。)

 

次の瞬間ナンチャンが、僕にとってはビックリする行動に出ました。その女性に

 

 

頭ポンポンをしたのです。

 

 

リアル頭ポンポンを初めて見ました。

しかしなぜでしょうゾッとしました。結構引いてしまいました。

ブサイク40過ぎのおっさんが若い女の子にするのが痛々しく見えたからなのでしょうか?

 

軽いショックを受けながらも二次会会場へ到着し、盛り上がりも一段落した時にナンチャンが僕たち企画委員会のテーブルにお酒をつぎにきました。

 

僕にお酒をつがれた時に、「二次会へ参加していただきありがとうございます。」と笑顔でお礼を言いました。

 

 

「それそれ!あなたの笑顔がステキだから二次会に参加したんですよ!」

 

 

と言われたのですが、またしてもゾッとしました(笑)

 

 

 

ではでは

 

 

tomapo.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

下記URLにてtomapo制作のLINEスタンプ「もっちぃ3」販売しております!

http://line.me/S/sticker/1243249

もし気に入っていただけたらお願いいたします。

f:id:tomapo:20160209111751j:plain

 

 

 

下記URLにてtomapo制作のLINEスタンプ「もっちぃ。」と「もっちぃ2」販売しております!

「もっちぃ。」

http://line.me/S/sticker/1127732

「もっちぃ2

http://line.me/S/sticker/1153643

もし気に入っていただけたらお願いいたします。

f:id:tomapo:20160209112116j:plain