tomapoの日記

LINEクリエイターズスタンプ制作の記録や日々のことなど…

ボーリングでストレス?

 

先日、地域の行事で小中学生ボーリング大会がありました。

ボーリング好きの息子ちゃんにとっては楽しみなイベントです。

 

大会前日から「明日は楽しみだなぁ〜。」とワクワクしています。

 

息子ちゃんは、力があまりなく運動もそんなに好きな方ではないので、上手に投げれないですが何故かボーリングは好きなのです。

 

大会当日、息子ちゃんは人数の関係で高学年レーンに組み込まれていました。

家族などでボーリングをする時は、ガーターなしをお願いするのですが、高学年レーンなのでガーター無しの器具はありません。

大丈夫かな?と思ったのですが、そのまま様子を見ることにしました。

 

やはりですが、ガーター連発でストレスが溜まってきた感じがします。

一緒にプレーしている高学年の男子も「頑張れ!」と優しく励ましてくれますが、そんな励ましの言葉も耳に入らない位悔しがっているようです。

 

後ろから僕がアドバイスをするのですが上手く行かなくて、第二ゲームの6フレームあたりでガーターを出した時に不甲斐ない自分に向けてなのか「ギャーッ!」っと言ってキレて泣き出してしまいました(^^;)

 

主催してくれた方も「ごめんね。もっと人選の調整をしてガーター無しとかの配慮をすれば良かったかな?」とも言ってくれたのですが、息子ちゃんの気が晴れないので、「このボーリング大会が終わったら二人でガーター無しにしてボーリングしよっか?」と言ったら納得してくれたようで、残りのフレームも頑張って投げることが出来ました。

 

運動会などのリレーで人に抜かされても全然悔しがらない息子ちゃんですが、ボーリングで上手く出来ないのには悔しがるのが不思議です。

リレーで抜かされた瞬間の写真を撮っていたのですが、その時の表情が笑顔だったので、もっと悔しがれよ!とガックリしたのを思い出しました。

 

大会終了後にボーリング場のスタッフのおばちゃんに二人だけでゲームをしたい事を告げたら

 

「ボクは相当悔しかったみたいだね〜。泣きながらプレーしてたでしょ。おばちゃんが靴代サービスしてあげるからね〜。」と言ってくれました。

 

ガーター無しの器具を付けてもらいストレス無しで思う存分ボーリングを楽しめてようやく笑顔の息子ちゃんです。

 

スコアはそんなに良くなかったですが「あ〜気が晴れたし楽しかったぁ〜!」と言ってくれたので良かったです。

 

僕も久しぶりにプレーしたのですが、今までの平均は120位とそんなに得意な方ではありません。

1ゲーム目は130とまあまあでしたが、2ゲーム目にストライクを6本出して180オーバーで自己最高の点数でした(^^)

 

 

ではでは

 

 

 

 

下記URLにてtomapo制作のLINEスタンプ「もっちぃ3」販売しております!

http://line.me/S/sticker/1243249

もし気に入っていただけたらお願いいたします。

f:id:tomapo:20160209111751j:plain

 

 

 

 

下記URLにてtomapo制作のLINEスタンプ「もっちぃ。」と「もっちぃ2」販売しております!

「もっちぃ。」

http://line.me/S/sticker/1127732

「もっちぃ2」

http://line.me/S/sticker/1153643

もし気に入っていただけたらお願いいたします。

f:id:tomapo:20160209112116j:plain