tomapoの日記

LINEクリエイターズスタンプ制作の記録や日々のことなど…

忍法でスズメを捕まえたい…

 

 

最近、息子ちゃんは忍者にハマっているようです。

 

紙で忍者刀や手裏剣を作ったりして変装しています。子どもは刀とか好きですね(笑)

 

武将や忍者の事をもっと好きになってくれたらいいなと思い、家にある忍者関連の物を探してみました。

 

梟の城(小説)…司馬遼太郎の忍者小説ですが、息子ちゃんにはまだ早いですね。

 

・忍びの国(小説)…和田竜の忍者小説で上記の梟の城と一緒で、息子ちゃんにはまだ早いです。

 

NARUTO(コミック)…少年ジャンプで長年連載していた人気漫画ですね。一応、忍者と言うことですがあり得ない事がありすぎてオススメできません。

 

う〜ん、意外と忍者の物ってないなぁ〜と思っていたのですが、押し入れの奥に片付けていて僕が小学生の時に夢中になっていた漫画がありました!

 

白土三平カムイ外伝です。もう一つサスケもありました!

 

息子ちゃんに読ませたら現実に出来そうで出来なさそうな忍法など書いてありちょっとリアルな感じで興味津々です。

 

その中でも、カムイがスズメを大量に捕獲するシーンが気になったようです。

 

それは、カムイと他の忍者が各々の忍術を使い誰が一番スズメを捕れるのかを競ったという話です。

弓矢を使う者、クナイや吹き矢を使う者がいる中、カムイはただ米をばらまいただけでした。すると、その米を食べに群がってきたスズメ達は気を失うのです。

米を酒に漬けていたためにスズメ達が酔っぱらってしまい目を回して倒れ、大量に捕獲したということでした。

 

この場面を読んだのは小学生以来で、懐かしくそして思い出深い場面でした。実はこのシーン、僕も子どもの頃に気になって実際にやってみた忍法でした。

 

 

幼い僕はスズメをどうしても捕まえたかったので、カムイの方法に飛びついたのです!

 

夏休みの早朝5時に布団から飛び起きて、前の日から日本酒につけ込んでおいたお米を裏庭にばらまきました!

やってきたスズメ達は、庭に散らばったお米を美味しそうにパクパク食べたかと思うと元気よく飛んでいってしまいました。

 

全然、酔っぱらわなかったのです。

 

「やはり漫画でしかなかったのかー!」っとガックリしたのですが、この方法を使えば酔いで多少スズメの動作が鈍くなるのではないかと思い次の作戦を思いつきました。

 

それは、鳥を捕るベタベタな作戦(ザルに棒があってヒモを引っぱるヤツです)プラス酒に漬けた米という二段戦法です。

 

 

次の日の早朝、壁の後ろでヒモを握りしめ息をひそめて、スズメが来るのを今か今かと待っています。

 

スズメは警戒心が強いのか、あからさまに怪しいザルを警戒して、様子を伺っているだけでなかなか米を食べにきません。緊張でヒモを握る手に汗がじわりとなってきました。

 

一体何分待っていたのでしょうか?待つのも限界に達しようとしていた時、ついに米を食べにザルの中に飛び込んで来ました!

 

来たっ!

 

ヒモを引く時が来たのです!

 

ところがスズメは、ものすごいスピードで米までワンステップで辿り着き一粒米をついばんだかと思うと一瞬でザルの外までバックステップで出てきました。

 

そのスピードがあまりにも早すぎてヒモを引くどころではありません。

 

ボクシングで言うところのヒット&アウェイというやつです。

 

アウトボクサーが一瞬で懐に飛び込んでボディに一発パンチを打ち込み、相手が反撃しようとパンチを出そうとすると素早いバックステップでもうそこにはいないというテクニック(^^;)

 

その後もスズメは何分も外で警戒しつつ一瞬の隙をついてザルの中に飛び込み米を食べ逃げるという、ヒット&アウェイを繰り返すのでした。

 

そうこうしているうちにラジオ体操の時間が来てしまい、僕は一度もヒモを引く事すら出来ず、ただただスズメに米を捕られ続けるのでした。

 

悔しくて悔しくて。せめてダメ元でもヒモを引けたらまだスッキリしたのですが、ヒモを引く事すらさせてもらえずフラストレーションがたまってメチャメチャ悔しく、3日間ほど続けましたが一度もヒモを引く事が出来なかったという思い出です。

 

 

さすが野生で生きている動物は強いですね。スズメごとき小さい動物と侮っていました。

 

今時こんな遊びをしている子っているのでしょうか?

息子ちゃんに体験させるのも良い経験かと思います。暖かくなったらやってみよっかな!

 

 

息子ちゃんは、カムイ外伝とサスケがお気に入りの漫画になったようで読んでいます。

さらに、巻物の様な物を作って何か書いていたので見てみたら、忍術の名前と図解が書いてありました。次の夏休み研究に忍者を調べるのも面白いかもしれませんねー。

 

 

ではでは

 

 

 

 

 

下記URLにてtomapo制作のLINEスタンプ「もっちぃ2」販売しております!

http://line.me/S/sticker/1153643

もし気に入っていただけたらお願いいたします。

f:id:tomapo:20151027103034j:plain

 

 

 

 

下記URLにてtomapo制作のLINEスタンプ「もっちぃ。」販売しております!

http://line.me/S/sticker/1127732

もし気に入っていただけたらお願いいたします。

f:id:tomapo:20151027103049j:plain