読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tomapoの日記

LINEクリエイターズスタンプ制作の記録や日々のことなど…

蝶野を糾弾した日

 

困りました。

 

尿管結石になって一ヶ月経ちましたが、石の位置が動いてないらしく、もう一ヶ月様子を見て、それでも動かない場合は入院して手術をするという事になりました(T_T)

 

関連記事↓ 

tomapo.hatenablog.com

 

なんとしてもこの一ヶ月で自然排出しなければ(^^;)

自然に石が出れば手術をしなくても良いのです。

 

 

 あー、手術や入院なんてヤだな。と帰り道、車を運転しながら思っていたら数年前にアキレス腱を断裂して入院したときの事が蘇ってきました。

 

 アキレス腱を断裂した時の関連記事↓ 

tomapo.hatenablog.com

 

 入院初日、当時個室とかなかった病院でしたので4人部屋に案内されました。

 

二人の入室者がいて一つのベッドは空いていました。まず僕の正面の方、年齢は20代前半で色白メガネさんです。

 

そしてベッドに座ってダンベルで腕を鍛えている左斜め前の方…

 

 

 

うおっ!?

 

 

 

蝶野?

 

 

 

プロレスラーの蝶野正洋ソックリ(笑)

 

 

 

角刈りヘアースタイルに後ろ髪が微妙に長いお馴染みの髪型、そしてヒゲ!日焼けした褐色の肌!座っているので身長は分からないですが、立派な体格をしています。

 

最近この近くでプロレスの試合があって怪我して運ばれたのか??

 

 

「兄ちゃん何したよ?」

 

つぶれたような声もちょっと蝶野に似ています(笑)

 

 

似ている〜〜と思ってバスケでアキレス腱を断裂しましたと話すと、蝶野さんは建設業で鉄骨かなにか重い物が足の指に落ちて入院と言う事でした。

 

 

内科の病室だと元気ではない人が多い感じですが、整形の病室にいる人達は、大体が元気でした。

もちろん蝶野さんも元気です。長く入院しているようで「分からない事があったら俺に聞けよ。」アニキ的な感じで接してくれます。

 

入院初日、明日の手術のために色々な検査をしてようやく自分の部屋に帰れました。部屋には、蝶野さんの所にいかにも水商売の女という感じの女性が面会に来ています。奥さんかな?と思いましたがどうやら彼女のようです。

しばらくすると夕食の時間になり食事室へ移動です。

蝶野さんが色白メガネくんの事を「坊や」と呼び、「坊や、俺は外で食ってくるから、俺の分も食っていいぞ。」と言って彼女と出て行ってしまいました。

 

21時の消灯近くで蝶野さんは帰ってきました。消灯までに帰ってこないと看護師さんに怒られます。

 

部屋は暗くなりカーテンを閉めて各々テレビや読書、寝たりして過ごしています。

すると蝶野さんが「う〜〜〜、あ〜〜〜、痛い〜」とか言って唸っています。

コイツ酒を飲んで来たな?と思いましたが、僕は検査の疲れですぐに寝てしまいました。

 

次の日アキレス腱の手術をして、これからは足にギプスをし松葉杖をついて生活しなくてはならなくて不便です。

 

手術した次の日、またしても蝶野さんは彼女と外食で、消灯ギリギリに帰ってきました。ウトウトしていると蝶野さんのうなり声で覚醒しました。さらに、なんだか香ばしい匂いがしてきました。

 

タバコだ!

 

信じられん!病室でタバコを吸ってやがる。しかも酔っているようです。

 

うわ〜臭いなぁ〜。病院内はもちろん禁煙です。

これ、寝タバコしてカーテンにでも火がついたらよーく燃えるよね?いまの俺ってロクに歩く事できないから火事になったらヤバいよね?とか思っていたら、蝶野に対する怒りで寝れなくなってしまい、蝶野に注意してやろうと決意しました。

 

色白坊やは隣のベッドでなんとも思わないのか??

 

 

次の日、病室から色白坊やが出て行き二人だけになったタイミングで声を掛けました。

蝶野さん、ダンベルで腕を鍛えています。

 

注意してやろうとした一瞬、腕ふとーい。顔こわーい。という気持ちがよぎってしまい。

 

「この部屋でタバコを吸うの止めてくれませんか?」と言うつもりだったのが、

 

「タバコ止めれませんかね?」と緊張と恐怖で色々とはしょりまくって言ってしまいました。

 

笑顔で蝶野さん「若い頃から吸ってるので、こればっかりは止めれんね(笑)」と注意するはずが普通に世間話になってしまいました。

 

 

くそ〜伝わってね〜〜!

 

 

こうなったら、看護師さんに言いつけてやる!

皆が寝静まった頃、病室から抜け出してナースステーションまで馴れない松葉杖をつきながらなんとか辿り着き、「蝶野さんが酒を飲んでタバコを病室で吸っています。寝たばこでもされて火事になったら僕ら死んじゃいますから!」と訴えました。

 

早朝、蝶野さんは看護師さんにかなり怒られていました。

ちょっと頭を垂れてショボーンってなっていますが、いい大人なんだからルールはちゃんと守らないとね〜

 

ってか、病院側も夜の巡回をしているはずだから、匂いで分かっていただろうに、誰かの訴えが無いと行動に移さないのかね?

 

 

大部屋だと色々な人を見ますよね(笑)

 

 

今度、入院予定のとこは個室らしいから快適に過ごせそうです!

 

いやいや、入院なんてしてたまるか!これから一ヶ月で石を出す努力をもっとします。水を大量に飲み運動をするぞ〜!

 

 

ではでは

 

 

 

 

 

 

 

下記URLにてtomapo制作のLINEスタンプ「もっちぃ2」販売しております!

http://line.me/S/sticker/1153643

もし気に入っていただけたらお願いいたします。

f:id:tomapo:20151027103034j:plain

 

 

 

 

下記URLにてtomapo制作のLINEスタンプ「もっちぃ。」販売しております!

http://line.me/S/sticker/1127732

もし気に入っていただけたらお願いいたします。

f:id:tomapo:20151027103049j:plain