読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tomapoの日記

LINEクリエイターズスタンプ制作の記録や日々のことなど…

インターステラー、良いねぇ〜

映画 写真

クリストファー・ノーラン監督のインターステラーを見ました。

 

f:id:tomapo:20151007122354j:plain

※写真はトンネルの出口へ走り、光に吸い込まれる息子ちゃんです、インターステラーとは何の関係もありません(笑)

ちょっとイメージが似ているかなぁ〜って程です。ワープ的な…(^^;)

 

 

環境汚染等や異常気象などで近未来の地球は、滅亡の危機に瀕している。

元宇宙飛行士の主人公クーパーは、幽霊がいると言う娘の部屋から不思議な暗号が送られている事に気付く。それは極秘に存在するNASA研究所の座標だった。研究所には昔の仕事仲間だったブラント教授が人類を救う為にある計画をたてていた。そこで再会したクーパーに、宇宙で新たに発見された人が住めるであろう惑星の調査を人類の為にと依頼した。もう二度と帰れないかも知れないミッションに家族を置いて行く事で苦悩するクーパーは、愛娘に「必ず戻ってくる」と約束し人類を救う為に宇宙に旅立つ。

 

 

宇宙戦艦ヤマトみたいなSF映画ですが、家族の絆や愛が描かれた非常に優れた映画だと思いました。

しかし、ハラハラドキドキです。

ある惑星に探査に行くかどうかの時、重力の影響等でその星で過ごす1時間は、地球では7年間経ってしまうなんてこともあり、愛娘に「必ず戻ってくる」と約束したクーパーは苦悩します。もし10時間も滞在する様な事があったら、地球では70年も過ぎてしまうのです。

 

主人公のクーパーはマシュー・マコノヒーなのですが、なかなか渋い感じで素敵でした。以前はマシュー・マコノヒーがあまり好きではなかったのですが、この映画で好きになりました。ちょっとウルッと来ましたし。

 

人工知能ロボットのTARSとCASEというのがいるのですが、デザインが凄いんです。ロボットと言うか、ただの四角い箱でびっくりです。「クリストファー・ノーラン、手を抜き過ぎだろっ!」と失笑しましたが、このロボが愛すべき奴なのです。

 

共演は、アン・ハサウェイマイケル・ケインマット・デイモンなどなど

マイケル・ケインは、ノーラン映画の常連さんですが、アン・ハサウェイバットマン・ライジングに続き出演しています。

 

クリストファー・ノーランは、デビット・フィンチャーと並んで大好きな監督で、バットマン三部作やインセプションは名作ですね。僕の中でそこにインターステラーも加わりました。

 

もしかするとクリストファー・ノーラン監督は、ハリウッド版「AKIRA」の実写化の監督になるのではないかという噂もあるようです。

是非監督して欲しい!見たいですね!

 

話が脱線しましたが、インターステラーのラストは賛否両論みたいなのですが、僕はこれで良いという派です。これ以上無いものでした(^0^)

インターステラーおススメです!

 

 

 

 

 

 

下記URLにてtomapo制作のLINEスタンプ「もっちぃ2」販売しております!

http://line.me/S/sticker/1153643

もし気に入っていただけたらお願いいたします。

f:id:tomapo:20150626123925j:plain

 

 

 

 

下記URLにてtomapo制作のLINEスタンプ「もっちぃ。」販売しております!

http://line.me/S/sticker/1127732

もし気に入っていただけたらお願いいたします。

f:id:tomapo:20150522123202j:plain